【京都みなみ会館】ゴジラ対メカゴジラ/メカゴジラの逆襲【超大怪獣大特撮大全集R】

公開

帰ってきたみなみ会館!大怪獣!!

うっかり24日に行きかけたけど中野監督のサイン会は25日なのよ。

という訳で関西特撮ファンのオアシス、京都みなみ会館がスクリーン数も追加して奇跡の復活。そして超大怪獣大特撮大全集も『R』と題しての大復活です。

ワクワクしながら新会館へ。
旧会館より駅に近くなってるのと、道路を渡らなくて良いのも良い感じ。

やはりキャッチーなパチンコ屋さんの看板がないのは寂しいですが…

閑話休題。
早い目に着いたつもりが、すでにスペシャルゲスト・中野昭慶特技監督のサイン会が始まっていたようで…
完全にイベント詳細を見落としておりました (;^_^A

大怪獣パスを購入済みでしたので、無事にサインと力強い握手を頂きました。(対応していただいたキャストのスタッフの方、ありがとうございます。)

VSゴジラを演じられた薩摩さんもそうでしたが、東宝特撮を支えてきた映画人の握手は皆、力強い。無言の内に人を励ます力強さ。

ブロマイドは「対ヘドラ」の空飛ぶゴジラをチョイス。

サイン会と会場の合間にしっかり散財したのですが後述。

いざ、入場が始まるとシアター入り口の壁面にはこれまでみなみ会館の歴史が詰まったサインだらけのドアが埋め込まれていました。

みなみ会館こだわりの上映機器群。フィルム上映で怪獣映画を観られる喜び。
メインスクリーン、幾分か小振りになった印象は拭えませんが、その分スクリーンと座席の距離感も近く感じました。

新しいシートの座り心地もなかなか。

『ギシッ』とか『バキッ』とか不吉な音がしない事に逆に違和感(え

お尻へのやさしさが求められるオールナイトでその真価を発揮してくれるでしょう♪
他のスクリーンも気になりますが、大怪獣のイベント以外で入る機会もあるかな?

うろ覚え怪獣新聞も帰ってきた!

大怪獣大特撮大全集の密かな楽しみ、『超大怪獣大特撮大全集新聞』とそのメインコンテンツであるところの馬場卓也先生の『うろ覚え大怪獣大特撮大解説』。

hadagy、この読み物が大好きなのです。

みなみ会館リニューアルと『大怪獣』復活に合わせて紙面レイアウトが刷新されました。

よ、読みやすくなってる!(笑)

今日イチの笑撃…もとい衝撃だったかもしれません。
以前の、紙面に対してあまりに理不尽な文字数と文字サイズも実は恋しかったりしますが。あははw

中野特技監督大暴れ

早速のトークショー。
トークショーの内容は当然内緒ですが、中野監督が音響に対して非常にコダワリを持っておられたのがとても印象的でした。

あとは中野監督にイジり倒されまくる司会陣www

そんな中野監督お墨付きのみなみ会館の音響。今後の爆音上映とかも楽しみですねー♪

ゴジラ対メカゴジラ

『爆発の中野』の異名を持つ中野監督、当然オープニングは爆発から始まります(笑)

そして佐藤 勝さんのJAZZYな音楽も爆発する本作。
燃え上がる工業地帯で正体を表すメカゴジラのシーンはその音楽、金属の質感にこだわった映像表現で鳥肌モノのカッコよさです。

音質という話で言えば、都市破壊シーン。
爆発音もさることながら、ゴゴゴゴ…と燻る街の炎の音とか。家でDVDで観賞している内は気づかないですよね~。怪獣映画はやっぱり映画館で。

その歌謡曲感とまさかのフルコーラスで何かとネタにされがちな『ミヤラビの祈り』、繰り返し見ている内にとても良いシーンに感じてきます。歌唱力もすごいし。

いや、間違いなく良シーンだ。

メカゴジラの逆襲

『爆発の中野』の異名を持つ中野監督、当然オープニングは爆発から以下略。

サイボーグ美少女・桂を演じた藍とも子さん、新人とクレジットされていますが、抑え目ながらに眼力のある演技で引き込まれますね。博士の腕にそっと抱きつく儚げな所とかもタマランですよ。

微妙に普段着が透けてたり、造り物とはいえオッパイ披露してたり、チャンピオンまつりで性に目覚めた少年達って結構いるんでなかろうか。(hadagyは世代じゃないのでワカランけど…

チタノザウルスは小悪党な感がタップリ。地面に埋めたゴジラの上でピョンピョン楽しそうに跳ねてる所とか大好き(笑)
メカゴジラIIの、後ろに控えた親玉感と相まってとても良い子悪党役。

前作と売って変わって多勢に無勢となったゴジラ、一度は地面に埋められたり大ピンチですが、勝機をつかむや畳み掛ける猛攻で勝ちをもぎ取る感じはまさにキング・オブ・モンスターの貫禄。

両作…というか昭和ゴジラに通じて言える気もしますが、クライマックスのバトルが終わったあと余計なエピローグを挟まずに『完』ってやるのがすごく気持ちいいですよね。

楽しい時間はあっという間で、イベントが終わると日が沈んでおりました。

お昼に撮影し忘れていたみなみ会館。
次回はホットドッグ屋さん(手前に映っている車)にもチャレンジしてみたい。

散財報告

キャストさんのオーナメント新作はメカゴジラ第1作より、頭もぎ取られメカゴジラ。

青空背景で撮ってみました。
カッコいい!

空飛ぶジャガー&ガイガンにも心惹かれましたが、予算の都合で…せっかくメカゴジライベントだし。

いつか両成敗出来るようにお仕事頑張って給料あげるぞ~(笑)
割とマジメな話、こういう物で散財するために働いている節はあるようナ…

なんと今回の大怪獣クジは到着時点で全てハケてたという。実はハズレブロマイドも楽しみなんだよな~。

その代わりと言ってはなんですが、’84ゴジラのブロマイドセットを購入。『ショッキラスSP』と銘打つあたりが。16枚全部ショッキラスだったらどうしようとか実に要らぬ心配。

ブロマイドを収めたバインダーも早くも2冊目なんです。
キャストさんの怪獣ブロマイドはユル~く買い集めてますが、イベントに行く度に充実していくのが楽しい。思い出にもなるし。

他にも歴代メカゴジラポスターもGET。あまりポスター類は買わないのですが特価だったので。
まだ開けてないけど、飾りたいのでフレーム買わなきゃ。


次回の大怪獣Rは9月28日・29日。
妖星モッコリ大全集Rになりそうなラインナップ!
以前の大怪獣であった覆面上映とかも復活してほしいやなぁ~

何はともあれ月イチで怪獣を楽しめる生活が戻ってきたのが嬉しい!

hadagy

猫大好き!あとは怪獣、読書、映画も好きよ。 趣味はプラモデル作りなんだけど、最近はお仕事が忙しくてあまり作れていないなぁ。 名前の由来は「肌着」から。学生の頃、肌着で寮内をうろついていたらそんなあだ名をつけられたわ。本人も案外気に入っています。

あわせて読みたい

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください