【ガシャポン】HG仮面ライダー10 ~死神博士恐怖の正体編~

公開済み

仮面ライダー!今度はイカデビルが相手だ!

今週のYoutube公式配信はカニバブラーに続く北海道ロケ編「空飛ぶ怪人 ムササビードル」、前後編の前編「猛毒怪人 キノコモルグの出撃」の出撃~♪
例によって登場怪人に合わせて懐かしのガシャポンHGシリーズを紹介したいと思います。

ラインナップ

  1. 仮面ライダーBLACK RX
  2. 仮面ライダー新1号
  3. 死神博士
  4. イカデビル
  5. ムササビードル
  6. キノコモルグ


仮面ライダーBLACK RX

第7弾のBLACKから間が空きましたが、歴代ライダー枠からは歴代最強説も根強い仮面ライダーBLACK RXの登場です。

歴代ライダーを通して最強と呼びたくなるライダーですね。
キングストーンによる奇跡のバーゲンセールですが、そんな、思わず笑っちゃう無敵感こそRXの魅力です。


リボルクラッシュの後の決めポーズで立体化。

RXといえばリボルクラッシュ、リボルクラッシュといえば爆発ですね!
と叫びたくなるぐらい、RXのカッコよさの8割はこの必殺技にあると言っても過言ではないです。

仮面ライダー新1号

イカデビルの登場にあわせてかライダーキックでの立体化。
実際にはイカデビルを仕留めたのはきりもみシュートなんですが、やはり仮面ライダーの代名詞といえばライダーキック。必殺技の立体化は嬉しいですね。

透明のディスプレイスタンドが付属。
マフラーの風にたなびく表現とも相まって、キックの躍動感を感じさせます。

死神博士

ゾル大佐の後を継いで日本支部に着任した大幹部。
怪人作りの名手という設定もありますね。

ただのマッドサイエンティストではなく、魔方陣を描いたり大鎌を振るったりと初期ショッカーの持っていた呪術的な側面も漂っており、まさに「ショッカー・オブ・ショッカー」と呼びたくなる幹部です。


天本英世さんの長身なスタイルを再現。
顔もこのサイズの立体物としては充分ではないでしょうか。

マントのボリュームもあり、ずっしり重量感があります。


イカデビル

死神博士の正体怪人。
本当は死神博士の正体にはギリザメスが予定されていたそうですが、色々大人の事情で急遽デザインされた模様。
そういえばギリザメスとイカデビルってデザイン上の共通点も多いですね。

胸元には貝やらヒトデの化石やらが引っ付いていてオシャレですね。全身から生えるゲソの感じも非常にゲソゲソしていて◎なのです。


仮面ライダー打倒の為に、トレーナーとして立花のおやっさんを拉致する(!)という非常に大胆な作戦に出ます。
着目点は良かったものの、弱点をおやっさんに知られ、裏目に出てしまいましたね。

その弱点というのが頭部に仕込まれた流星コントロール装置。自在に流星をコントロールするという等身大の怪人にはもったいない機能ですが、この装置を破壊されたため、コントロールを失った流星と衝突して敢無い最後を遂げました。

 


ムササビードル

北海道ショッカーのご当地ゆるキャラ怪人(笑)

全身モフモフでドクガンダー(成虫)と並ぶ癒しキャラですね。
劇場版では自己紹介で自分の名前を間違えるという天然っぷりも炸裂させます。

武器は「200mの飛行力」が生み出すスリップストリーム。
この技が生み出す真空状態に捉えられたら最期、内臓が破壊されてしまうという恐るべき技ですが、立花のおやっさんは割と平気な顔してましたねぇ…(笑)

というか空飛ぶムササビードルを自転車で追跡するおやっさんの健脚ぶりとかそっちの方が笑撃的なエピソードでした。

後ろ姿では大きなシッポがチャームポイント♪


キノコモルグ

凶悪犯罪を犯して無期懲役だった囚人を毒キノコのエキスに1週間漬け込んで造られたというトンデモ怪人。
改造前から兇悪な人間に関しては脳改造までは施さないようですね。

(改造されたことを)「感謝するぜぃ★」と首領に対しても非常にフランクな態度を取ります。
このキノコモルグ、命知らずというか、首領の器が大きいのか(笑)


2週も引っ張る怪人だけあって、キノコの持つ不気味さを具現化した見事なデザイン・造形ですね。
キノコ+モルグ(死体置場)でキノコモルグという名前もハイセンスです。

ポーズ・色彩共に本編よりは有名な特写スチールのイメージで立体化されていますね。

非常に初代「仮面ライダー」濃度の高いラインナップで満足度100%でしたね~

YouTube公式配信は次週、いよいよ大幹部・ゾル大佐の登場でますます楽しみです♪

 

hadagy

猫大好き!あとは怪獣、読書、映画も好きよ。 趣味はプラモデル作りなんだけど、最近はお仕事が忙しくてあまり作れていないなぁ。 名前の由来は「肌着」から。学生の頃、肌着で寮内をうろついていたらそんなあだ名をつけられたわ。本人も案外気に入っています。

おすすめ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください